コラムcolumn

2018年9月からの新カリキュラムについて

2018年9月より新カリキュラムについて詳細を書かせていただきます。

今まで行っていた25回のカリキュラムに追加して、さらにベットでの施術に使えるタイ古式マッサージの技を抜粋してお教えします。

当校はタイ古式マッサージスクールも営んでおります。

タイ古式の素晴らしい足技を整体で応用する事で整体での足技の少なさを補う事ができ、よりお客様への要望に応える事が出来ます。

また、タイ古式の技を習う事でよりバリエーションの広いストレッチを整体に取り入れる事が出来ます。

次に【手背骨間筋】【足背骨間筋】を緩める非常に珍しい技を追加します。

さらに【操体法】【菱形筋の萎縮を取り除く技法】【腸骨剥がし】を教えます。

さらに当サロンでの大人気メニューの【眼精疲労回復ケア】を徹底的に伝授致します。

操体法を習う事で、五十肩などの治療にも自信を持って当たる事が出来ます。また、PNFストレッチと非常に似ている技なので、スポーツトレーナーよりの施術も行うことが出来ます。すぐに効果が出る非常にわかりやすい技なので、この施術を習う事でお客様への信頼度が上がります。

菱形筋の萎縮を取り除く事が出来ると、相手がうつ伏せの状態で肩甲骨の高さが違うという事に気付いたときにその高さを調整することが出来ます。また、菱形筋は肩こりに非常に関連する筋肉なので、高さの調整だけではなく、この技を覚える事で肩甲骨の動きが良くなりスッキリ感をお客様に感じていただく事が出来ます。

腸骨の剥がしを覚える事で、大腰筋等が原因でない腰痛、内腹斜筋、外腹斜筋、脊柱起立筋が原因での腸骨付近に起こる腰痛に対応する事が出来ます。この技は一流アスリートも受けたことがない技で当校のオリジナルの技になります。

そして眼精疲労回復ケアをマスターすることで、独立開業をした時に単品のメニューとして売りに出す事が出来ます。顔面部の筋肉を弛緩することで眼精疲労を取り除く、少し違う視点での眼精疲労ケアになります。
この技を覚える事で、例えば小顔リンパケアというメニューが作りたいとなった場合でもこの技を応用すればすぐに開発できる事が出来ます。また、オイルを使わない主義なのでかなり使いやすい技になります。
眼精疲労回復ケアはすでに成功事例のある技なのでマスターする価値がとても高いです。

これらのピンポイントでの施術が出来る様になる事は整体師にとってかなり重要な要素になります。

いろいろな手技を習うよりもピンポイントで強みのある技を持っている整体師の方が需要があります。

当校の技を覚える事でどの分野でもスペシャリストになれる要素が詰まっています。

これらの技は25回の基本整体法を覚えた後に、10回から15回の講習で教えて行きます。

これらの技を覚える事でより独立開業への自信になるはずです!

9月よりさらに内容の深いカリキュラムで生徒さんに魂を込めてお教えいたします。

 

クラウド整体師養成スクール 校長 伊藤

合わせて読みたい関連記事はこちらから!

セラピスト経験者がスクールに通う事について

               

関連アイテム

コンテンツcontents

カリキュラム
講師紹介
卒業生の声
アクセス
03-6273-8223
所在地
東京都新宿区早稲田町74 STビル201
開校時間
14:00〜17:00
夜間部
17:00〜22:00
休校日
無し
お電話でお問い合わせ 03-6273-8223 メールでお問い合わせ