コラムcolumn

整体師と九星気学 一白水星

整体 スクール 学校 マッサージ 九星気学

一白水星

 

とにかく頭が良いのが一白水星人、無駄なことを嫌うので、しっかり会話の内容を記憶しておくことが一白水星人との上手いコミュニケーションが図れる。

同じ話をしてしまうと、前回もこの話したなと思われてしまう。相手の記憶力を侮らず、前回の話の内容を思い出してからコミュニケーションを図ってみる。

 

また、整体師と患者さんの関係上、治療をするという面では立場が治療家の方が高く見えるかと思われる。

一白水星人は目上の相手に厳しい目を持ち、目下には優しい気質を持っているので、一白水星人を相手にするときは相手が納得するよう、しっかりとした知識を持ち、それをわかりやすく、無駄なく説明することが求められると思われる。

 

世間話でのコミュニケーション

一白水星は気質の中でもたった一つしかない水の気質を持っています。

水に関係する話は一白水星人にとって心地の良い会話になるかと思われます。

海の話、湖、プールなど、体験談や景色の話から進めるとコミュニケーションが弾むと思われる。

飲食の会話ですと、お酒などの飲料水の話なども良いかもしれない。

 

一白水星の象意でも、『プール』『湖』『海』『ダム』『船員』『漁師』など、水に関わるものが多い。

 

整体師としての気質

一白水星人は仲間や大勢を好む気質があり、0から作り上げる創造性に富み、なにより病気になっても自然治癒力が高く、人よりも強いので、自分で治してしまうから治療家になりたいと思わないのかもしれない。

治療家を目指すきっかけで多いのが、自分自身が治療を受けて治ったからという理由がおおい。また、東洋医学は何千年も前からの蓄積された医学であり、新しさにかけるところがあるので0から生み出す一白水星人には整体師が魅力に感じないのかもしれません。

ですが、困っている人を放っておけない。弱者を助ける、こりだしたらとことんやりつくすという気質を持つ一白水星人は、他の気質よりも優れた整体師になる素質があるのではないかと思われる。

合わせて読みたい関連記事はこちらから!

九星気学とコミュニケーションの構築について

関連アイテム

コンテンツcontents

カリキュラム
講師紹介
卒業生の声
アクセス
03-6709-8932
所在地
東京都新宿区四谷2-13 津ノ国屋ビル4階
開校時間
11:00〜17:00
夜間部
19:00〜22:00
休校日
月曜日