安心、明確、自由、充実、便利
安心
少人数制でじっかり学べる
明確
回数制授業で目標が見える
自由
曜日が選べる14〜16時・19〜21時
充実
アフターフォロー制でもっと学べる
便利
複数路線が通る四ツ谷駅
実績100人以上の卒業生を輩出
成功している整体院の技術を出し惜しみなく伝授します!

成功している整体院の技術を出し惜しみなく伝授します!

現場で使える技を徹底的に教えます

実績多数、整体院オーナーが教える養成スクール

必要な技術をピンポイントで伝授します
患者様の痛みを取れる整体師になりましょう

東京・新宿区で整体スクールを行う【クラウド整体師養成スクール】のホームページへようこそ!
クラウド整体師養成スクールは新宿区で3店舗経営!タイに海外進出もしております。
100人以上の卒業生を輩出しており、スクールとしても治療院としても実績のある整体師養成スクールです。

しっかり学べる安心の少人数制で、コースは整体師養成コースのみ!わかりにくいコース設定はありません。
成功している整体院の技術を出し惜しみなく伝授いたしますので、それだけやれば大丈夫なんです!

卒業してから一年以内であれば月に4回まで無料で復習可能!
また、アフターフォロー講座で知っておきたい技術を学べます!卒業後も手厚いサポートをお約束します!

会員費や協会費、試験代や認定証発行料など、不透明な料金の請求、別のコースの押し付けなど一切致しません。
当校は全て生徒の皆様のお考えで受講をご自身で決めて頂いております。
このスクールなら他の技術も習いたいと思えるようなしっかりとした授業を真摯に行っております!

当校は呼び込むスクールではなく、選ばれるスクールを目指しております!

また、複数路線が利用できる四ツ谷駅近くの好立地で、日中14時〜17時、夜間部19時~22時で自由に曜日を選べるので、お仕事をされていても通っていただきやすいのが特徴です。
遠方から受講を考えている方も短期集中で受講可能ですので、全国どこからでも生徒が集まります!
短期集中コースに関してはお気軽にご相談ください!

肩・腰・首に強くなる!
技術は荷物になりません!
アットホームでハートフルな当校であなたも一流整体師になりましょう!

コラムを掲載しております。整体師にとって知っておきたい知識を高い頻度で更新してまいります!

クラウド整体師養成スクール

tel
03-6709-8932
所在地
160-0004 東京都新宿区四谷2-13 津ノ国屋ビル4階
開校時間
11:00〜17:00
夜間部
19:00〜22:00
休校日
月曜日
E-mail
cloud_waseda@yahoo.co.jp

当校が選ばれる理由reason for choosing

  • 安心の価格設定
  • ブレのない授業体制
  • 講師は整体院オーナー
  • 明確な回数制授業
  • 首・肩・腰の症状に強い
  • アフターフォロー抜群

コラムcolumns

肩こり 東洋医学的な考え方

肩こりの一部は東洋医学で言う『ひ証』と考えられている

ひ証とは、痛みや痺れ事を言います。

『風寒の邪』による肩こり-寒風の邪が太陽、陽明経に侵襲し営気の運行悪化し頚肩の経脈が悪化すること。
風寒の邪は実証であり、症状は悪寒・頭痛などがある。治療方針は『疏風散寒そふうさんかん』処方例として『合谷』『風池』などを用いる

『肝陽亢進』による肩こり-眼精疲労、病後や産後により血虚となり、頚肩部の経絡が栄養されないこと
肝陽亢進は虚実狭雑証であり、症状はイライラ・めまい・顔が赤くなるなどがある。治療方針は『平肝潜陽へいかんせんよう』処方例 『太衝』『曲池』を用いる

『寒飲』による肩こり-胸郭部に寒飲が停滞し胸部の陽気がうまく働かず背部に重圧感などが生じる事
寒飲は実証であり、症状としては嘔吐・胸悶・軽度の浮腫などがある。治療方針は『温陽化飲』処方例として『豊隆』『定喘』

『気滞血オ』による肩コリ-情志の失調により肝の疏泄機能が悪化し肩部の血行が悪化する、姿勢不良などによる血オ
気滞血オは実証であり症状として疼痛・ため息・情志の変化で憎悪など、治療方針は『理気活血りきかっけつ』処方例として『隔兪』『陽陵泉』『太衝』などがある。

相手を望診し多様な知識で肩こりに向き合う事で東洋医学的知見で根本的な肩こり解消に望んでいける事が、整体師としても望まれるであろうと思います。

肩こり

肩こりの定義とは
張り、こわばり、重圧感、痛みなどの訴えからなるものである。
主に過労性の筋疲労からなるものだが、自律神経の乱れや、頸椎や呼吸器の不調からの反射性の緊張なども原因とされる。

肩こりにとってもっとも注意しなければならないのがガン(悪性腫瘍)から引き起こされる肩こりです。
その他、肩こりは多くの不定愁訴を伴います。
ストレス、うつ病などの精神疾患からなるもの、また、左肩が痛い場合には【狭心症】【心筋梗塞】からなる場合もございます。
右肩の場合は【胆石症】の関連痛で痛くなる場合があります。

整体師としてお客様の肩こりに真摯に向き合いながら、どうしても改善しない場合はこのような関連痛もあることをしっておかなければならないかと思われます。

整体師として肩こりを施術する場合に使う主な経穴(ツボ)は
肩井・風池・天柱・肩外兪・肩中兪・ヘイフウ・天宗・膏盲・テンリョウ
などが主な施術箇所になります。

単に筋肉疲労からなる肩こりの場合は記載した経穴を突く事でかなりの効果が見込まれます。

次回は東洋医学的考えの肩こりについて掲載させて頂きます。

胎児循環とは

胎児では肺呼吸、腸管での栄養吸収、腎での老廃物の排泄が行われず、酸素や栄養の摂取、炭酸ガス・老廃物の排泄を、母体との間で胎盤を介して行います。

胎児循環は母体からこのような血液の流れで身体を巡っております。

胎児の静脈血は、内腸骨動脈から分岐する2つの臍動脈に入る、臍動脈は臍帯を通り、胎盤の血管に次いている。
子宮動脈から送られる動脈血は臍静脈に入り、臍帯を通って肝臓の下面に至る、臍静脈の血液は肝臓下面にある、静脈管(アンチウス管)を経て下大静脈に入る。
下大静脈によって胎児の右心房に入ってくる血液は卵円孔を経て左心房に入り左心室を経て上行大動脈から心臓を去る。
上大静脈は右心室を経て肺動脈に送られる。肺動脈に入った血液の大部分は動脈管(ボタロー管)を経て大動脈弓へ、ここで上行大動脈を経て来る血液と合する。
大動脈弓を通った血液は、胸大動脈・腹大動脈を経て総腸骨動脈に分かれ内腸骨動脈から臍動脈を経て、胎盤へ巡る。

また、成長するに従い塞がるものなどがある。

臍動脈→臍動脈索 臍静脈→肝円索 静脈管(アンチウス管)→静脈管索 動脈管→動脈管索 卵円孔→卵円か←(正しい感じの変換できずひらがな表示)
私たちが平然と生きていくなかで、人体ではこのような事が起きている。
何気ない生活も人体の仕組みを勉強することでいろいろな価値観を生み出す事が出来ると思う。

 

ホームページを公開いたしました

今後とも【クラウド整体師養成スクール】をお願いいたします。

お知らせ&キャンペーンnews&campaign

骨盤調整講座のお知らせ

6月3日(土)5日(月)

四谷校
時間 10時から90分~120分ほど。
受講料 卒業生・在校生 3000円 一般 6000円

6月3日 残4名 6月5日 残1名

うつ伏せでの骨盤調整講座を開講致します。
ヤコビー線を正確に把握し、足のズレが骨盤のズレなのか股関節のズレなのかを判断できるように指導致します。
整体師・セラピストとして骨盤調整出来る事がお客様への信頼を得られることとなりえます。
また、骨盤はずれていくものなので、定期的なケアのご提案できる名目にもなります。

受講をご希望の方はお気軽にご連絡下さい。

整体師養成コースキャンペーン

30万円 →「25万円」 ※その他の費用は一切かかりません!
[キャンペーン期限] 〜2017/6月末まで。

ペア割引キャンペーン

ペアで受講される方は、1人分を半額にさせていただきます!!
[キャンペーン条件] 一緒に受講される方限定

コンテンツcontents

カリキュラム
講師紹介
卒業生の声
アクセス